MENU
タロット占い
カードの魅力、占えば愛。一枚のカードがあなたの全身全霊を誘い込みます

78枚のカードが結婚相性や「彼は私に愛情を持っているかしら」また「せつない片思いの胸の思いは通じるでしょうか」と言った男女の愛情の悩みにズバリ答えてくれる神秘的で日本で唯一の古代エジプト・トランプ占いです。
恋人との未来に、豊かな人生をと、願いつつカードにふれてみませんか…。

タロット占いについて

タロットカードは人生の全ての局面を78枚で描き尽くすことができるように、カード1枚1枚で描かれている人生の姿が多種多様になっています。
ですからカードの絵が直感的に貴方に語りかけてきます。また占い師はカードが何を言っているのかを貴方に取り次ぐだけの仲介者となります。

未来についての予言が当たっているかどうかは先に行かなければわかりませんが、占いに出た貴方の過去が正しいかどうかはすぐにわかるはずです。
この占いが当たっているかどうかは、それで判断していただく他ありません。占いが貴方の過去をきれいに読んでいれば未来に対しても同様でしょう。

タロット占いイメージ

カードは常に耳に心地よいことだけを語るわけではありません。それは、人生が近道ばかりとは限らないからです。
風の姿は見ることができないけれど風は存在するように人間の運命も見られないけど運命は存在しています。
そして目に見えない風は、誰にも止めることはできません。ただ風向きを変えられるのは貴方だけなのです。

もし気に入らない占い結果が出たとしても、同じ項目を連続して占ってはいけません。
それは貴方がどちらを信じていいのか混乱するだけになってしまうからです。
そんな時には別の項目に関して占ってみるのが適当でしょう。
一見違う占いに見えてもそれが貴方の人生に関わることであれば、根は同じ所につながっているからです。

タロットカードについて

「タロットカード」を日本語的に表現すると「運命予知カード」となります。その種類としてはウエイト版・マルセーユ版・エジプト版・現代版・ニュータロットなどがあり、通常は大アルカナ22枚と小アルカナ56枚で構成されています。このうち代表的なタロットカードとしてはウエイト版とマルセーユ版があります。
ウエイト版の特徴は小アルカナが全て絵札になっていることと、大アルカナの8が「力」、11が「正義」になっていることです。またマルセーユ版の特徴としては、小アルカナはドレスカード(衣服をまとった人物を描いたカード)と数札で構成されており、大アルカナの8が「正義」、11が「力」になっている点です。アクエリアンではウエイト版で占っています。

タロット占いイメージ

現存する最古のタロットカードは、フランス王国シャルル6世の慰みにとアストロロジャーのカバラ学者ジャックマン・グランゴヌールが三組のカードを複写したものの内、17枚が残っています。
また日本の「うんすいカルタ」「天正カルタ」や俗に「トランプ」と呼ばれているカードも小アルカナの影響があると言われています。

c 2017 アベクリスティプロデュースサロン アクエリアン